コラム
エクセルの集計術:4つの機能(小計、ピボットテーブル、統合、関数)

エクセルは集計作業において不可欠なツールです。ただし、集計に関してはさまざまな方法が存在し、どの機能を選択すればよいか悩むこともあります。
頻繁に使用されるSUM関数は慣れているため、多用されがちですが、他の機能を活用することで格段に効率的に作業を進めることができることもあります。エクセルでの集計作業において、主に小計、ピボットテーブル、統合、関数の4つの機能が活用されます。
これらの機能はそれぞれ特有の特性を持っており、全てを理解することで様々なシーンで活用でき、柔軟に対応することができ、非常に便利です。
それぞれの特性を理解し、使いやすい方法を見つけてみましょう。

続きを読む
コラム
省人化とは?省力化や少人化との違いや実現方法を解説

最近、ビジネス界で注目を集めているのが「省人化」です。しかし、多くの人がその意味や重要性をまだ十分に理解していない現状があります。
省人化は単に人員削減だけでなく、より効率的な業務運営を目指すものです。この記事では、「省人化」について分かりやすく解説します。
また、省人化を進める上で知っておきたい点として、「省力化や少人化との違い」や「省人化のメリット・デメリット」、「省人化の実現方法」も紹介しています。省人化を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む
コラム
国際財務報告基準 / 国際会計基準(IFRS)とは?日本会計基準(J-GAAP)との違いやメリット

国際財務報告基準 / 国際会計基準(IFRS)とは、「世界共通の会計基準」を目指して、世界中の会計専門家が協力して作成した基準です。「国際財務報告基準(IFRS)って何?」「日本の会計基準との違いは?」「導入するとどんなメリットがある?」などと疑問に思っている方はいませんか。国際財務報告基準 / 国際会計基準(IFRS)の知識を身に付ければ、現在採用している会計基準について相対的に理解することができます。
本記事では、国際財務報告基準 / 国際会計基準(IFRS)の概要、選択可能な会計基準、国際財務報告基準 / 国際会計基準(IFRS)のメリットとデメリットについて、誰にでも分かりやすく解説します。ぜひご覧ください。

続きを読む
コラム
業務標準化の成功への道: 重要なポイントと進め方

現代のビジネス環境において、業務効率化が企業成長の鍵となっています。しかし、多くの企業ではまだまだ業務標準化が進んでいないのが現実です。
業務の効率を向上させ、無駄を削減するためには、業務標準化が不可欠です。ところが、多くの企業が業務標準化の重要性を見過ごしているのが課題です。
本記事では、「業務標準化」に焦点を当て、その重要性を詳しく解説します。さらに、業務標準化を進める上で押さえておきたい「メリット」や「進め方」、そして「意識すべきポイント」も併せてご紹介いたします。 業務標準化に積極的に取り組んでいる方はもちろん、これから導入を考えている方にとっても、必見の情報となっています。

続きを読む
コラム
巡回監査とは?重要性や手順を徹底解説

巡回監査は、主に税理士業界で使用される用語です。
「巡回監査ってどんな仕事?」「巡回監査の目的は?」「巡回監査士とは?」など、巡回監査についての理解が不足している方も多いのではないでしょうか。
そこで、この記事では巡回監査の意義や重要性、そして具体的な手順について詳しく解説します。税理士業界で働く方だけでなく、他の方も対象として、巡回監査に関する理解を深め、より優れた会計記録を作成し、「信頼性と正確性」の構築に向けて一歩進んでいきましょう。

続きを読む
コラム
セグメント情報とは?基本情報からポイントまで分かりやすく解説

セグメント情報とは、企業の財務状況を事業単位で詳細に分析した情報のことです。
多くの方が抱く疑問の一つに、セグメント情報が具体的に何を指すのか、またそれを開示する目的は何か、そしてセグメント情報を作成する際のポイントはどういったものか、といった点が挙げられます。
この記事を通じて、セグメント情報についての理解を深め、正しい情報開示が企業の透明性向上に寄与することをご理解いただければ幸いです。

続きを読む
コラム
バックオフィスとは:業務効率化の重要性について解説

多くの企業で重要視されているのは、バックオフィスです。働き方やDX取り組みにより、多くの企業が業務効率化を模索しています。バックオフィスは、企業の日々の運営を支える重要な部門です。その効率化により、業務をスムーズに遂行できるでしょう。一方で、「バックオフィスって具体的にどんな業務を担当しているの?」や「なぜバックオフィスが重要なのか?」といった疑問も生まれてきます。
この記事では、「バックオフィスの基本」について解説しています。また、「フロントオフィスとの違い」や「業務効率化の方法とメリット」も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む
コラム
フランチャイズ(FC)とは:仕組みと加盟のメリットとデメリット

フランチャイズ(FC)と聞くと、多くの人は主に大手のファストフードチェーンやコンビニを想像するかもしれませんが、フランチャイズはそれだけに留まりません。

この記事では、フランチャイズについて分かりやすく解説しています。フランチャイズに参入を検討する際には、その仕組みを理解することが重要です。
また、記事では検討する際に知っておくべき「フランチャイザーとフランチャイジーの関係」や「フランチャイズの仕組み」、そして「加盟する際のメリットとデメリット」についてもわかりやすく紹介しています。
ぜひ参考にしてください。

続きを読む
コラム
【必見】減損会計とは?目的・計算方法を分かりやすく解説

「減損」とは、今後の企業経営に深く関わる会計処理の手法です。
そもそも減損会計とは何か?減損会計をしたらどんな影響があるのか?減損会計の処理方法は?などと疑問に思っている方は多いのではないでしょうか。
減損会計は、簡潔に言えば「将来の収益が回収できないと判断された場合、早めに損失を計上し、業績を回復させるための会計処理」です。資産の帳簿価額が現在の収益を上回る見込みが低い場合、適切な減損処理が行われます。ただし、この減損損失は事実上の「経営状況の赤字を投資家や株主に通知する」ことを指し、その際には関係者に対して、丁寧で根拠のある説明が不可欠です。
減損会計の目的を把握し、計算方法と手順を知ることで、読者の企業の未来をより明るくする手助けとなるでしょう。ぜひ最後までご一読ください。

続きを読む
コラム
エクセルで住所を結合・分割する方法:エクセル使いこなし術

エクセルを使って住所管理をしている方も多いのではないでしょうか。住所を郵便番号や都道府県、市区町村で区切って管理すれば検索するのも簡単で便利です。しかし、住所を入力する場合、独特な読み方で読めなかったり、言い間違いや聞き間違いで入力ミスが起きたりします。
なるべく間違いが起きない方法で入力するには郵便番号からの入力がおすすめです。また、入力した住所から都道府県、市区町村を抽出したり、抽出したそれぞれの住所を1つに戻したりする方法もあります。
本記事では、住所を入力する手間を省きつつ正確性も確保できる方法をいくつか紹介します。

続きを読む