コラム
エクセルの集計術:4つの機能(小計、ピボットテーブル、統合、関数)

エクセルは集計作業において不可欠なツールです。ただし、集計に関してはさまざまな方法が存在し、どの機能を選択すればよいか悩むこともあります。
頻繁に使用されるSUM関数は慣れているため、多用されがちですが、他の機能を活用することで格段に効率的に作業を進めることができることもあります。エクセルでの集計作業において、主に小計、ピボットテーブル、統合、関数の4つの機能が活用されます。
これらの機能はそれぞれ特有の特性を持っており、全てを理解することで様々なシーンで活用でき、柔軟に対応することができ、非常に便利です。
それぞれの特性を理解し、使いやすい方法を見つけてみましょう。

続きを読む
コラム
エクセルで住所を結合・分割する方法:エクセル使いこなし術

エクセルを使って住所管理をしている方も多いのではないでしょうか。住所を郵便番号や都道府県、市区町村で区切って管理すれば検索するのも簡単で便利です。しかし、住所を入力する場合、独特な読み方で読めなかったり、言い間違いや聞き間違いで入力ミスが起きたりします。
なるべく間違いが起きない方法で入力するには郵便番号からの入力がおすすめです。また、入力した住所から都道府県、市区町村を抽出したり、抽出したそれぞれの住所を1つに戻したりする方法もあります。
本記事では、住所を入力する手間を省きつつ正確性も確保できる方法をいくつか紹介します。

続きを読む
コラム
エクセルを活用して重複データを効率的に管理する方法

多くの方が、重複データをチェックしたり削除したりする作業を煩わしく感じているでしょう。データ管理を複数人で行ったり、さまざまなソースからデータをインポートしたりすると、データの重複がよく発生します。しかし、大量のデータから重複を見つける作業は時間と手間がかかり、ミスも起こりやすくなります。
一方、Excel(エクセル)には重複データを簡単にチェックしたり削除したりするための機能が備わっています。この機能を活用すれば、大量のデータでも効率的に管理できるでしょう。
この記事では、Excelの機能や関数を駆使して重複データを確認し、削除する方法を詳しく説明します。

続きを読む
コラム
便利なエクセル関数と条件付き書式でカレンダーをカスタマイズする手順

カレンダーを使って進捗やタスクなどのスケジュール管理をする場合、備考欄や項目を自由にカスタマイズできたら便利だと思う方も多いでしょう。

エクセルでカレンダーを作成すれば、1ヶ月でも1週間でも、形式を自由に決められますし、項目も好きなだけ増やすことができます。
さらに、1度設定することで毎回作り直す必要もなく、永続的に利用できるのが魅力です。

今回は、エクセルの関数や書式設定を活用したカレンダーの作成方法を説明します。
土日だけでなく、祝日も色分けされたカレンダーは、スケジュール管理において非常に見やすく役立ちます。

続きを読む