利用規約

最終更新日:2020年9月28日

GenialAIをご利用いただきありがとうございます。この利用規約(以下「本規約」)は、お客様が当社のサービス、クライアントソフトウェア、ウェブサイト(以下「サービス」)を利用し、アクセスすることを対象としています。お客様の契約は、デラウェア州法人であるGenial Technology, Inc.(以下「ジーニアルテクノロジー」)との間で行われます。当社のプライバシーポリシーは、当社がどのようにお客様の情報を収集し、使用するかについて説明しています。お客様は、本サービスを利用することにより、本規約および当社のプライバシーポリシーに拘束されることに同意したものとみなされます。「GenialAIを開始」をクリックするか、サービスを利用することで、お客様は本規約に同意したとみなされます。

ジーニアルテクノロジーがお客様に代わって、EUデータ保護法の対象となるお客様のデータを処理している限り、「GenialAIを開始」をクリックするか、サービスを利用することにより、お客様は、個人データの処理者への移転に関するデータ処理契約およびジーニアルテクノロジーとのEU標準契約条項にも同意したことになります。

お客様が本規約に同意し、組織による本サービスの利用に該当する場合、お客様はその組織を代表して同意することになります。お客様は、その組織を本規約に拘束する権限を有していなければならず、そうでない場合は、本サービスにサインアップしてはいけません。

ジーニアルテクノロジーは、お客様に「サービス」を提供し、「サービス」のサブスクリプションは、サブスクリプションを停止しない限り、自動的に更新されます。

お客様情報とお客様の許可

お客様は、本サービスを利用する際に、お客様のファイル、コンテンツ、連絡先などの情報(以下「お客様情報」)を当社に提供します。GenialAIでは、「お客様情報」をアップロード、提出、保存、処理することができます。本規約は、当社が本サービスを提供することを可能にする限定的な権利を除き、お客様情報に対するいかなる権利も当社に与えるものではありません。

当社は、お客様情報をホスティングし、バックアップし、お客様に求められたときに共有するといったサービスを提供するために、お客様の許可が必要です。また、当社のサービスは、ドキュメントの整理やプレビュー、生産性向上のためのOCR(光学式文字認識)によるドキュメントの読み取りなどの機能を提供します。これらの機能やその他の機能を提供するために、GenialAIはお客様情報にアクセスし、保存し、スキャンします。お客様は、当社にこれらの行為を行う許可を与えており、この許可は、当社の関連会社および当社が提携する信頼できる第三者にも及びます。当社は、当社のプライバシーポリシーに記載されている場合を除き、お客様情報を他者と共有することはありません。

お客様は、ジーニアルテクノロジーおよびその業務委託先が、お客様の国や地域以外の場所にお客様情報を転送し、お客様情報にアクセスし、使用し、保管することに同意します。

ジーニアルテクノロジーは、その業務委託先のすべての行為または不作為、および業務委託先の義務について責任を負います。

セキュリティ対策

ジーニアルテクノロジーは、お客様情報を転送、保存、処理するために、業界標準の技術的および組織的なセキュリティ対策を採用し、少なくともジーニアルテクノロジーの情報セキュリティ方針に準拠します。ジーニアルテクノロジーは、情報セキュリティ方針を随時更新することがあります。サービス全体の管理面、技術面、物理面でのセキュリティ機能を著しく低下させるような方法でジーニアルテクノロジーが情報セキュリティ方針を更新する場合には、少なくとも60日前にお客様にメールで通知します。お客様は、いつでもGenialAIのサブスクリプションを中止することができます。

お客様の責任

本サービス内のコンテンツは、第三者の知的財産権によって保護されている場合があります。権利がない限り、コンテンツを複製、アップロード、ダウンロード、または共有しないでください。

ジーニアルテクノロジーは、お客様の行動やコンテンツが本規約に準拠しているかどうかを確認することがあります。当社は、お客様が本サービスを通じて投稿・共有するコンテンツについて責任を負いません。

お客様情報の保護にご協力ください。本サービスのパスワードを保護し、お客様のアカウント情報を最新の状態に保ってください。アカウントの認証情報を共有したり、第三者にお客様のユーザーアカウントへのアクセスを許可しないでください。また、お客様のアカウントのユーザーによる本サービスの不正使用を防止し、本サービスの不正使用または不正アクセスを停止させる責任があります。

お客様がビジネスユーザーまたは組織である場合、お客様は、適用される法律で認められる範囲内で、サービスの違法な使用または本規約もしくはサービスごとの追加条項の違反に起因または関連する第三者の法的手続き(政府当局による訴訟を含む)について、ジーニアルテクノロジーおよびその取締役、役員、従業員、および請負業者を補償しなければなりません。この補償は、クレーム、損失、損害、判決、罰金、訴訟費用、および弁護士費用から生じるあらゆる責任または費用をカバーします。ただし、お客様が補償などの特定の責任を法的に免除されている場合、これらの責任は本規約の下ではお客様に適用されません。

お客様は、本サービスの使用または使用不能が、物理的損害、死亡、または人身傷害につながる可能性のある活動に本サービスを使用しないことに同意します。

お客様とお客様のアカウントのユーザーは、輸出管理法を含む適用法で認められた範囲内でのみ当社のサービスを使用することができます。お客様とユーザーは、ジーニアルテクノロジーがEUデータ保護法、米国海外腐敗行為防止法(1977年改正)、英国贈収賄防止法(2010年改正)、その他適用される贈収賄防止法、腐敗防止法、マネーロンダリング防止法に違反するような行為をしない責任があります。

最後に、当社のサービスを利用するためには、お客様およびお客様のユーザーは13歳以上でなければなりません。(お住まいの地域によってはそれ以上の年齢制限が適用される場合もあります。)

第三者への依頼

お客様は、情報へのアクセスを通じて第三者の要求に応える責任があります。お客様は、第三者の要求に応じるために必要な情報を入手するように努め、鋭意努力しても第三者の要求に応じることができない場合にのみ、ジーニアルテクノロジーに連絡するものとします。

ジーニアルテクノロジーが第三者の要求を受け取った場合、ジーニアルテクノロジーは、法律および規約で認められている範囲内で、商業的に合理的な努力をします。(i) ジーニアルテクノロジーが第三者の要求を受領したことをお客様に速やかに通知し、(ii) 第三者の要求に対抗するための努力に関するお客様の商業的に合理的な要求に応じ、(iii) お客様が第三者の要求に対応するために必要な情報またはツールを提供します。ジーニアルテクノロジーが、第三者の要求をお客様に通知することを禁止されている場合、またはお客様が第三者の要求に速やかに応じない場合、ジーニアルテクノロジーは、適用される法律で認められる範囲内で、そのような通知を行うことができますが、その義務はありません。

ソフトウェア

本サービスの中には、お客様がウェブブラウザでアクセス可能なクライアントソフトウェア(以下「本ソフトウェア」)をダウンロードできるものがあります。お客様が本規約を遵守する限り、当社は、本サービスにアクセスするためにのみ、本ソフトウェアを使用する限定的、非独占的、譲渡不能、取消可能なライセンスをお客様に付与します。本ソフトウェアのコンポーネントがオープンソースライセンスで提供されている場合、当社はそのライセンスをお客様に提供し、そのライセンスの規定が本規約の一部を明示的に上書きすることがあります。以下の制限が法律で禁止されている場合を除き、お客様は、本サービスのリバースエンジニアリングや逆コンパイルを行わず、これらを試みず、またこれらを行う者を支援しないことに同意されたものとします。

当社の情報

サービスは、著作権、商標権、その他の米国およびその他の国の法律によって保護されています。本規約は、本サービス、本サービス内の第三者のコンテンツ、GenialAIおよびGenial Technologyの商標、ロゴ、その他のブランドの特徴に関するいかなる権利、所有権、または利益をお客様に付与するものではありません。当社は、フィードバックを歓迎しますが、いただいたコメントや提案をお客様への義務を負うことなく使用する場合があります。

著作権

当社は第三者の知的財産を尊重しており、お客様にも尊重していただくようお願いしています。当社は、著作権侵害の疑いのある通知が法律に準拠している場合はこれに対応し、そのような通知を受け取った場合は当社へ報告してください。当社は、著作権を侵害しているとされるコンテンツを削除または無効にし、侵害を繰り返す者のアカウントを終了させる権利を有します。本サービスにおける著作権侵害の疑いの通知に関する当社の指定代理人は以下のとおりです。

Genial Technology, Inc.
Saratoga Ave., Ste. 100
San Jose, CA 95129
米国
info@genialtech.io

本サービスが第三者の知的財産権を侵害している、または侵害している可能性があるとジーニアルテクノロジーが判断した場合、ジーニアルテクノロジーは次のことを行います。(a)本サービスを継続する権利を取得する、(b)侵害していない機能的に同等の代替品を提供する、または(c)侵害しないように本サービスを変更する。ジーニアルテクノロジーが、本条に記載された選択肢が商業的に合理的でないと判断した場合には、ジーニアルテクノロジーは、お客様の影響を受ける本サービスの利用を停止または終了させ、その際、前払いされた本サービスの料金を日割りで返金することができるものとします。

有料サービス

無料サービスの制限を超えてデータを処理することができます。有料部分のサービスについては、自動的に請求されます。無料サービスと有料サービスの境界に達している場合は、使用量が課金されることをお知らせするメールをお送りします。

お客様の銀行口座が米国またはその他のサポート対象国にある場合は、請求書によるお支払いをお選びいただけます。その場合は、以下にご連絡ください。 support@genialtech.ioこの場合、請求対象月に発行された請求書の全額支払いは、請求書の送付日から30日後にジーニアルテクノロジーが受領しなければなりません。

未払いの金額には、未払い残高に対して毎月1.5%、または法律で認められた最大値のいずれか低い方の利息と、回収にかかるすべての費用がかかり、その結果、サービスが直ちに終了することがあります。

お客様は適用されるすべての税金を支払う責任があり、当社は必要に応じて税金を請求します。一部の国では、お客様のキャンセル権に関する強制的な現地法があり、本項はこれらの法律を覆すものではありません。

お客様が「サービス制限」に違反または回避した場合、または「サービス制限」を回避するように「サービス」を設定した場合、お客様はジーニアルテクノロジーにその損害を支払うことに同意します。

返金不可

お客様は、いつでもGenialAIのサブスクリプションを中止することができます。返金は、法律で定められている場合のみ行われます。

ダウングレード

お客様のサブスクリプションは、本規約に基づいて停止されるまで有効です。お客様が定額使用料を期限内にお支払いいただけない場合、当社はお客様のアカウントを停止または削除する権利を有します。

改訂

当社は、適用される料金を変更することがありますが、これらの変更については、お客様のアカウントに関連付けられた電子メールアドレスへのメッセージを通じて、お客様に事前に通知します。

お客様には、法律上、(1)一定品質のサービスを受ける、(2)問題が発生した場合の解決方法を遂行する、などの権利があります。本規約は、これらの権利を制限したり、奪ったりするものではありません。例えば、お客様が消費者であれば、適用される法律に基づいて消費者に与えられるすべての法的権利を引き続き享受することができます。

サービスの終了

お客様は、いつでも本サービスの利用を中止することができます。以下の場合、当社は、お客様への通知をもって、お客様の本サービスへのアクセスを中断または終了する権利を有します。

  1. お客様が本規約に違反した場合(支払いの滞納を含む)
  2. お客様による本サービスの利用が、当社または他のユーザーに危害または損失を与える現実的なリスクとなる場合
  3. 12ヶ月間連続して本サービスにアクセスしていない

当社は、お客様のアカウントに関連付けられた電子メールアドレスを介して合理的な事前通知を行い、当社がお客様に連絡するきっかけとなった行為を是正し、お客様情報を当社のサービスからエクスポートする機会を提供します。このような通知の後、お客様が当社の求める措置を講じない場合、当社はお客様の本サービスへのアクセスを終了または停止します。

以下の場合はサービス終了にかかる事前通知を行いません。

  1. お客様が本規約に著しく違反している場合
  2. 事前通知によって当社に法的責任が生じたり、他のユーザーへ本サービスを提供する能力が損なわれたりする場合
  3. 法律で禁止されている場合

本規約のうち、その性質上解約後も存続すべきものは解約後も存続します。これには、未払金にかかる支払請求権、秘密保持義務、保証の範囲制限、責任の制限が含まれますが、これらに限定されません。

サービスの停止

当社が制御できない不測の事態に対応するため、または法的要件を遵守するために、当社は本サービスを中止することを決定する場合があります。その場合は、お客様が当社のシステムからお客様情報をエクスポートできるよう、合理的な期間を置いて事前通知を行います。

サービスの現状有姿

当社は、優れたサービスを提供するよう努めていますが、保証できないこともあります。法律で認められている最大限の範囲で、ジーニアルテクノロジーとその関連会社、サプライヤーおよび販売会社は、本サービスについて、明示的または黙示的な保証を行いません。本サービスは「現状有姿(現状のまま)」で提供されます。また、当社は、商品性、特定目的への適合性、および権利を侵害していないことについての保証を放棄します。本項の免責事項が認められていない国や地域もあるため、お客様に適用されない場合もあります。

責任の制限

責任の制限には、本サービスの提供におけるGenial Technology, Inc.またはその関連会社の不正行為または不正な不実表示に対する責任が含まれます。以下のような免責事項が認められていない国では、当社は、当社が合理的な注意と技術を用いなかったこと、または当社がお客様との契約に違反したことにより、合理的に予見可能な結果として生じた損失および損害についてのみ、お客様に対して責任を負います。本項は、いかなる契約または合意によっても放棄または制限することができない消費者の権利に影響を与えるものではありません。

責任の除外または制限が認められている国では、ジーニアルテクノロジー、その関連会社、供給業者、または販売業者は、以下の責任を負いません。

  1. 間接的、特別、付随的、懲罰的、模範的、結果的な損害
  2. 法的根拠の有無にかかわらない、使用権の損失、データの損失、ビジネスの損失、利益の損失

これらの除外または制限は、ジーニアルテクノロジーまたはその関連会社がかかる損害の可能性について警告されていたか否かにかかわらず、適用されます。

お客様が本サービスを商業的、ビジネス的、または再販目的で使用する場合、ジーニアルテクノロジー、その関連会社、サプライヤー、またはディストリビューターは、お客様の利益の損失、ビジネスの損失、ビジネスの中断、またはビジネスの機会の損失について、一切の責任を負いません。ジーニアルテクノロジーおよびその関連会社は、オンライン、オフラインを問わず、本サービスの利用者の行為について責任を負いません。

法律で制限できない種類の責任(本項に記載)を除き、当社の責任は、お客様が現在のサービスプランに基づいて支払った金額の100%または20米ドルのいずれか大きい金額に制限されます。

紛争の解決

当社は、正式な訴訟を必要とせずにお客様の懸念に対処したいと考えています。お客様は、ジーニアルテクノロジーに対して苦情を申し立てる前に、以下の連絡先に連絡して非公式に紛争の解決を図ることに同意するものとします。 support@genialtech.io当社は、お客様に電子メールでご連絡することにより、非公式に紛争の解決を図ります。提出後15日以内に紛争が解決しない場合、お客様またはジーニアルテクノロジーは、正式な手続きを行うことができます。

紛争解決のための司法の場

お客様とジーニアルテクノロジーは、本規約または本サービスに関連するクレームを解決するための司法手続きは、下記の強制仲裁条項に従い、カリフォルニア州サンタクララ郡の連邦裁判所または州裁判所で行われることに同意します。お客様とジーニアルテクノロジーは、かかる裁判所での裁判地と対人管轄権に同意するものとします。お客様が、消費者に現地の裁判所に紛争を提起する権利を与える法律を有する国(例えば、欧州連合の加盟国)に居住している場合、本項はそれらの要件に影響を与えません。

お客様が米国居住者である場合、お客様は以下の強制仲裁規定にも同意するものとします。

双方が仲裁に合意した場合

お客様とジーニアルテクノロジーは、以下の「仲裁合意の例外」に記載されている場合を除き、本規約または本サービスに関連するすべてのクレームを、単一の仲裁人による最終的かつ拘束力のある仲裁によって解決することに同意します。これには、この「強制仲裁規定」の解釈または適用に起因する紛争(その執行可能性、取消可能性、有効性を含む)が含まれます。

仲裁手続き

米国仲裁協会(AAA)は、その商事仲裁規則および消費者関連紛争のための補足手順に基づいて仲裁を行います。仲裁は、お客様の居住地または勤務地である米国の郡、サンフランシスコ(カリフォルニア州)、または当社が合意するその他の場所で行われます。

仲裁費用とインセンティブ

すべての仲裁費用の支払いについては、AAA規則が適用されます。Genial Technologyは、$10,000未満の請求に対する個別仲裁のすべての仲裁費用を支払うものとします。請求を解決するために当社が行った申し出よりも有利な仲裁裁定をお客様が受けた場合、当社は裁定に加えて$200を支払います。GenialAIは、お客様の請求が軽薄であると仲裁人が判断した場合を除き、仲裁における弁護士報酬および費用を求めません。

仲裁合意の例外

お客様またはジーニアルテクノロジーのいずれかが請求権を有する場合には、サンタクララ郡(カリフォルニア州)またはお客様が居住または勤務するアメリカ合衆国の郡の少額裁判所で請求権を主張することができます。いずれの当事者も、本サービスの不正使用や悪用、または知的財産権の侵害(商標権、企業秘密、著作権、特許権など)を阻止するための差止命令による救済のみを目的とした訴訟を、最初に仲裁や上記の非公式な紛争解決プロセスを行うことなく提起することができます。仲裁合意がお客様またはお客様の請求に適用されないことが判明した場合、お客様は、請求を解決するために、カリフォルニア州サンタクララ郡の州裁判所および連邦裁判所の専属管轄権に同意するものとします。

集団訴訟の禁止

お客様は、当社との紛争を個人ベースでのみ解決することができ、集団訴訟、連結訴訟、または代表訴訟の原告または集団構成員として請求を行うことはできません。集団仲裁、集団訴訟、私選弁護人による訴訟、および他の仲裁との統合は認められません。この特定の段落が法的効力を持たないと判断された場合、この「強制仲裁規定」の全体が無効とみなされます。

法の支配

本規約は、法の抵触に関する原則を除き、カリフォルニア州法に準拠します。ただし、一部の国(欧州連合内の国を含む)では、契約が消費者の国の現地法に準拠することを求める法律があります。本項は、それらの法律を覆すものではありません。

完全なる合意

本規約は、本規約の主題に関するお客様とジーニアルテクノロジーとの間の完全な合意を構成するものであり、本規約の主題に適用される他のいかなる事前または同時の合意、または条件にも優先し、取って代わるものです。本規約は、第三者の受益権を生じさせるものではありません。

権利放棄、分離可能性、譲渡

ジーニアルテクノロジーがある条項を執行しなかったとしても、後に執行する権利を放棄したことにはなりません。ある条項が執行不能であると判断された場合でも、本規約の残りの条項は完全に有効であり、執行可能な条項は、可能な限り当社の意図を反映したものに置き換えられます。お客様は、本規約に基づくご自身の権利を譲渡することはできず、そのような試みは無効となります。GenialAIは、その権利を、関連会社や子会社、または本サービスに関連する事業継承者に譲渡することができます。

改訂

当社は、以下の項目をより良く反映させるために、本規約を適宜改訂することがあります。

  1. 法の改正
  2. 新たな規制要件
  3. 本サービスの改善・改良

更新内容が、お客様の本サービスの利用または本サービスのユーザーとしてのお客様の法的権利に影響を与える場合、当社は、更新内容の発効日前に、お客様のアカウントに関連付けられた電子メールアドレスに電子メールを送信するか、製品内の通知を介してお客様に通知します。これらの更新された規約は、当社がお客様に通知してから30日以上経過した時点で有効となります。

お客様は、ジーニアルテクノロジーの書面による同意なしに、本契約または本契約に基づく権利もしくは義務を譲渡または移転することはできません。ただし、お客様は、ジーニアルテクノロジーに書面で通知することにより、合併、買収、またはすべての資産もしくは実質的にすべての資産の売却に関連して、存続する企業に本契約を譲渡することができるものとします。ただし、Genial Technologyは、お客様に通知することなく、本契約または本契約に基づく権利もしくは義務を、関連会社に、または合併、買収、会社更生、すべての資産もしくは実質的にすべての資産の売却に関連して、譲渡することができるものとします。それ以外の譲渡や割り当ての試みは無効です。

当社が行うアップデートに同意されない場合は、そのアップデートが有効になる前にサブスクリプションを解約してください。該当する場合は、お客様が本サービスに対して前払いした金額とサブスクリプションの解約日に基づいて、按分した返金を行います。アップデートの発効後、本サービスの使用またはアクセスを継続することにより、お客様は改訂された規約に拘束されることに同意したものとします。